ニュース365

わっぱ弁当ブログVol.23 | エビフライ、牛丼、鮭弁当

エビフライ
Photo by Chikako TADA

お弁当を週5でつくるのは2021年初です。買い置きも作り置きもほぼゼロで毎日、10分で買い物(自転車の駐輪時間で分かります)しています。私には向いています。

新しいエコラップ(蜜蠟ラップ)を箸箱デビューさせました(コチラに書きました)。別にエコラップでも布でも何でもよいのですが、お気に入りでマイ箸を包むという行為が、なんと生活の質を上げてくれたことか。少しだけ自分のために整えるって大切だと思いました。

箸袋にPhoto by Chikako TADA

月曜日のポークチョップ弁当

1月18日Photo by Chikako TADA

ポークチョップ:しょうゆ:みりん:酒:砂糖:ケチャップ=2:2:2:1:1です。ショウガも入れました。玉ねぎがおいしいですね。

薄焼き卵巻き:薄焼きというほど薄くできません。巻いただけです。

コロコロゴボウ:noteでみたコチラのレシピです。私は気に入りましたが9歳児はゴボウだけ残して帰ってきていました。ほかはカラッポなのに!完敗。

キャベツのグラチネ:キャベツの真ん中へんをカットしてソース・ベシャメルをのせ、パン粉をふってグリルで焼きました。「コレおいしい!」と弁当サブスクライバー・Kさんが喜んでくれました。

ブロッコリの軸とにんじんのかつお節炒め:だしがらのかつお節、ブロッコリの軸とにんじんを千切りにしてしょうゆをジャッ、です。

火曜日の鶏ももから揚げ弁当

火曜のから揚げPhoto by Chikako TADA

鶏ももから揚げ:レシピはコチラです。面倒でなければ片栗粉と小麦粉を半々にするとベストの食感です。

お弁当に無敵から揚げ

カリッとした衣、しっかりした味付けでごはんがすすみます。冷めてもおいしいです。

このレシピをみる

から揚げ

ミルク卵焼き:細長く切ってみました…卵焼きは必ず入れてしまうので、せめて見た目を変える作戦です。

はちみつミルク卵焼き | 寿司屋の切り方

お弁当の王様です。寿司屋ふう切り方は「すき間が出た!」ときにピッタリ、おつまみにもなりますね。

このレシピをみる

甘い卵焼き

ひらひらにんじん炒め:ピーラーでひらひらにして炒めただけです。しょうゆを最後にジュッ。

塩蒸しブロッコリのかつおマヨ和え:塩とごま油と少しの水で蒸し煮して、だしがらのかつおぶしとマヨネーズで和えています。

スナップエンドウ&ミニトマト:両方とも色みに重宝しています。

水曜日のエビフライ&そぼろ丼弁当

エビフライPhoto by Chikako TADA

エビフライ:第3の弁当サブスクライバー・Kさんがふたを開けた瞬間「キャー!」と叫んでいました。エビフライが大好きなんだそうです。カワイイ。反応が見えるとうれしいですね。

だし巻き:前日がミルク卵焼きだったので。

マカロニ&カニカマ:マカロニとカニカマをマヨネーズで和えただけです。

からし菜のり巻き:ゆでたからし菜をおかかじょうゆで和えてノリで巻きました。

木曜日の牛丼弁当

牛丼Photo by Chikako TADA

牛丼:豪州ビーフが2割引きだったのでした。レシピはKikkomanのサイトからです。牛肉が300gあったので、2倍にすればよかったので(Kikkomanのレシピは牛肉150g)。手前味噌ですが弊「ペンとスプーン」のように、分量がかえられるレシピだと使い勝手がいいのに…。

ミニにんじんのチーズ焼き:ミニにんじんの姿をいかしたくて、半分に切ってモッツアレラチーズをのせてグリルで焼きました。

ホウレンソウとカニかま春巻き:いちど本格的な春巻き(ちゃんと片栗粉でとろみをつけた具を包む)を作ってみたいのですが工数が多いうえに色もねえ…というわけで邪道にしか使いません。余ったらチョコのシガールにどうぞ。

ショコラのシガール | パリの味が15分で作れる

春巻きの皮で溶かしたチョコをくるくる巻くだけです。ヌテラ(Nutella)なら溶かす必要もないです。

このレシピをみる

シガールショコラ

塩もみセロリ&スナップえんどう:セロリは千切りにして塩もみしました(みえていませんが)。

金曜日の鮭塩焼き弁当

鮭弁当Photo by Chikako TADA

鮭塩焼き:これがなかなか「当たり」の鮭、大きくて幸せでした。

薄焼き卵青しそ巻き:薄焼き卵に刻んだ青じそを散らして巻いています。

きんぴらごぼう:月曜日はごぼうをまるごと残して帰って来た9歳児ですが、きんぴらは食べていました。味があるとごまかされるようです。

ちくわなると:もはやなくてはならないお助けアイテムです。

ちくわなると

北海道の方から教わった「アイコンおかず」です。歯車みたいでかわいいです。1品足りない!というときにも便利です。

このレシピをみる

木曜ポークチャップ

1月3週(1月18日~24日)はWeb5本(ココアディアマンエクレアのレシピ、ピエール・エルメ蜜蝋ラップ購入レビュー、この弁当ブログ)、note2本、YouTube2本を掲載しました。Web4本の壁がついに破れました。#カクカクカイの仲間のおかげです。この調子で週5本を定着させたいです。もう1月最終週ですね。第4週もバレンタインのレシピや贈り物について更新します。ぜひご覧くださいませ。

Author
Chikako Tada
Chikako Tada
食メディア「Pen & Spoon」編集長。元・朝日新聞記者。ル・コルドン・ブルー・パリ校製菓ディプロム取得。パリⅢ大学で仏語を学ぶ。TOEIC895点。辻調製パン技術講座(通信制)修了。フランス・スイス・NZ・インド・タイ・香港で食セミナー/指導。
あわせて読みたい | RELATED POST
5 1 vote
☆評価☆
コメントを知らせる
通知します
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを見る
0
★評価・コメントぜひ(^_-)-☆ | Pen & Spoonx