スターバックスカスタマイズ
食のコラム

スタバのスタッフお勧めカスタマイズ | フラペチーノ、ラテ

\ Share! /

スターバックスで「カスタマイズ」していますか?シロップやミルクの増減で好みの味にできますが、スタバに通うこと20年超え(!)にもかかわらずよく分かりません。スタッフ歴2~3年の現役バリスタに訊きました。主役のティーを抜いたり、もともと入っていないのにエスプレッソを入れたり…それやる?!と目からウロコです。(2021年10月、コーヒー豆のお勧め追記)

スタバのカスタマイズとは:無料と有料があります

そもそもカスタマイズ(customize)とは「もともとある商品を自分仕様にする」という意味です。スタバでは無料と50~150円の有料があります。

スタバで無料のカスタマイズ:ソースの追加やミルク増減

まずは何がカスタマイズできるか知りましょう。無料でできるカスタマイズは主に下記です。

ソースの追加:キャラメルソース、チョコレートソースなど。

フォームミルク、ホイップクリーム、シロップ、ソースの量:多め、少なめ、なし。デフォルトで使われている商品からの増減が0円。

フォームミルクの無脂肪乳、低脂肪乳への変更:アーモンドミルク、豆乳、ブレべ(生クリーム入り牛乳)は+50円。

シロップの変更:たとえばキャラメルフラペチーノに使われているキャラメルシロップをチョコレートシロップに変える、など。

フォームミルクの温度:熱め、ぬるめが選べます。

リストレットショットへの変更(エスプレッソのショットが通常の3/4):ラテやカプチーノなど。

ミルクの温度も選べるって知りませんでした。ブレべなんてあったのも。私はいつも日替わりコーヒーですが、それにもソースがタダで追加できるんですね。最初はブラックで、途中からキャラメルソースを入れてもらえるのでしょうか。(わがまま)。

スタッフEさんによると「もちろん可能です。どんなお客様のご要望にも応えるのがバリスタですから」とのことです。

スタバで+50円カスタマイズ:シロップ、エスプレッソ追加

ホイップクリームの追加:もともと入っていない商品に追加する場合。多め、少なめ、ふつうが選べる。

シロップの追加:もともとないシロップを追加する場合は50円(変更は0円)。

エスプレッソショットの追加:1ショット追加は50円、2ショットは100円、3ショット150円。

ディカフェドリップへの変更:デカフェ、カフェインレスのこと。

チョコチップ、フラペチーノローストの追加:フラペチーノローストとは何でしょうか?

Eさんによると「フラペチーノのコーヒーベースです。フラペチーノにエスプレッソを追加することもできますが、基本的にはフラペチーノローストを使用しています」とのことです。

スタバで100円カスタマイズ:シトラス果肉

シトラス果肉:ピンクグレープフルーツ、桃の果肉、ゆずの皮が入ったマーマレードのようなペーストです。「ゆずシトラスティー」というコア商品に使われています。

注意!スタバで「モカ」は「チョコレート」の意味

シロップはモカ(チョコレート)、キャラメルアーモンドバニラクラシックホワイトモカ(ホワイトチョコ)などがあります。季節限定のシロップもあります。

「パッションティー」という柑橘系のティーがありますが、ストレートだと酸味が強いので、バニラシロップか、ガムシロップのような「クラシック」のどちらかを入れて飲むとよいそうです。

エスプレッソ アフォガート フラペチーノのお勧めカスタム

アフォガードフラペチーノ
Photo by Chikako TADA

アフォガートはアイスにアツアツのエスプレッソをヴァニラアイスにかけたイタリアのデザートです。待ってました!の再登場、Eさんにお勧めカスタマイズを訊きました。

「アフォガートはチョコチップ(50円)、キャラメルソース(無料)を追加するとより香ばしくなり、さらに甘みとデザート感も増しておいしくなります」。お好きな方はホイップクリーム(50円)を追加するとクリーミーになりオススメです。

逆に甘さを控えたければ、「エスプレッソを1ショット追加(50円)して無脂肪牛乳に変え(無料)、シロップを抜く(無料)」とよいと教わりました。

教えを胸にカスタマイズしました。(*2021年1月3日追記)

アンケートに答えてもらった「カスタマーヴォイスクーポン」を使いました。どうせタダなら…と2ショット追加(100円)、ホイップクリーム(50円)、チョコレートチップ(50円)、キャラメルソース(0円)追加です。合計770円(税抜)です。税込なら850円ぐらいがタダに。うれしい。

レシート
Photo by Chikako TADA

まずは混ぜずに底のエスプレッソを味わいました。コーヒー好きにはたまらないですね。少し飲んでからストローで混ぜて…と。だんだん甘くなり、最後にキャラメルソースでシメです。

まるで水炊きの最後の雑炊のようです(!)。キャラメルソースも、役割として必要ですね。お勧めだけありました。お腹いっぱいです。

バニラクリームフラペチーノのお勧めカスタムは「シトラス果肉」

スタッフEさんの定番フラペチーノのお勧めはバニラクリームフラペチーノだそうです。

「シトラス果肉を追加(+100円)して、デフォルトのバニラシロップをホワイトモカシロップというホワイトチョコのシロップに変更(0円)すると、「みかんヨーグルト風味」になっておいしいです」。

店員さんには「シトラス果肉はブレンドで」と伝えると、混ぜてくれるそうです。

おすすめにしたがって注文してみました。(2021年2月14日)

バニラクリーム
Photo by Chikako TADA

「バニラクリームフラペチーノをシトラス増量、ホワイトモカシロップに変更で」というと「サイズはどうなさいますか?」と訊かれました。「いちばん小さいので」というとSサイズにしてくれました。

「ブレンドで」とお願いしたのですが(聞こえなかったかな)混ざっていませんでした。でも少しずつ混ぜるのもよかったです。

バニラ
Photo by Chikako Tada

看板にはトールサイズからしか値段が書いてありませんが、ちゃんとフラペチーノにもSサイズがあります。私も9歳児もSサイズでちょうどいい感じかも。

お味は確かに「みかんヨーグルト」味!マイルドでまったりしてミルキーで。Sサイズにしたおかげでみかん味がたんのうできました。

マンゴーパッションティーフラペチーノのお勧めカスタムは「ティー抜き」

スタッフEさんからは「マンゴーパッションティーフラペチーノ」もお勧めされました。

マンゴージュースとパッションティーを使用しているドリンクですが、何とパッションティーを抜いて(0円)、ホワイトモカシロップ(50円)を入れるというカスタムです。

なんと「抜く」もアリなんですね。「夏はとくにペロッと飲めちゃいます。ベンティでもすぐなくなります!」とのことです。

お勧めのカスタマイズをしてみました。(2021年1月25日追記)

レジで「パッションティーなし、ホワイトモカシロップ追加」と伝えました。トールサイズで572円(税込)です。渡されたレシートに「パッションティー」と書いてありました。

レシート
Photo by Chikako TADA

あれ、通じなかったかな。不安になってカウンターで尋ねました。「大丈夫ですよ、NTがno teaの意味なので」。なるほど。NTと略語になっているということは頼むお客さんが一定数、いるということでしょうね。

ちなみに名人に訊いたところカップに記された「MJ」は「マンゴージュース」の略だそうです。

マンゴーフラペチーノ
Photo by Chikako TADA

感想は「マンゴーそのもの」でした。インド育ちでマンゴー慣れしている9歳児が喜びました。私も飲みましたが「むしろパッションティー、なぜ入れる?」と思いました。

ホワイトモカシロップのおかげでクリアな味わいになったようです。

スタバラテのお勧めカスタムは「アーモンドミルク&ショット追加」

ホットでエスプレッソ使用の定番と言えばスターバックスラテですね。私も1日で2杯目のコーヒーはラテにします。

スタッフEさんのおすすめは2つです。

少し甘くしたければバニラシロップの追加(50円)を、ちょっと上品さを求めるならアーモンドミルクに変えて(50円)エスプレッソ追加(50~150円)を入れます。

「エスプレッソのロースト感とアーモンドミルクの香ばしさが織りなす味わいが楽しめます」とのことです。

Eさんのアドバイス通りにオーダーしました。「上品バージョン」でアーモンドミルクに変更し、エスプレッソ追加です。(2020年12月、福岡・大濠公園店)

カフェラテ
Photo by Chikako TADA

[アーモンドミルクのおかげで香ばしい!おいしいです。カスタム楽しいですね」と同行のデザイナー・仲野泰世さんが言いました。

スタバの豆のお勧め:「TOKYO ROAST」とエチオピア

スタッフ歴3年のSさんには「豆のお勧め」を訊きました。スターバックスでは家庭で飲むためのコーヒー豆17種類に加え、期間限定の豆を販売しています。

20種類近くもあるということですね。私は選ぶのに迷った挙句、いつも同じ(ケニア<KENYA>)になってしまいます。

Sさんのイチオシは「TOKYO ROAST」です。

お勧めする理由は「スターバックスコーヒーで販売するコーヒーで唯一、日本国内で焙煎されている」からです。

東京・中目黒にある「スターバックス・リザーブ・ロースタリー東京」で、焙煎の様子を見ることもできます。

スタッフSさんによると「とても滑らかな口当たり」で、「ホットで飲むのがお勧め」なのだとか。

シナモンとも相性がよく「シナモンロールと一緒にいただくと、スパイスとコーヒーの香りの相乗効果で、コクをより感じていただけます」とのことです。

もうひとつのお勧めは「エチオピア(ETHIOPIA)」です。

スタッフSさんが勧める理由はアイスコーヒーの王様」だからです。

「エチオピア」をアイスにすると、切れ味のよい、すっきりとしたコーヒーになります。少し酸味があり、それが切れ味の良さを引き出してくれています。

紅茶のような香りもするそうです。Sさんは「私は紅茶も大好きなので、特にそう感じるのかもしれません。紅茶もコーヒーも好きという方は、ぜひエチオピアをアイスで入れて飲んでみてください」と語ってくれました。

フードのお勧め:少し小さくなったシナモンロール

スターバックスのフードはコーヒーとの相性がよいように作られています。お勧めはシナモンロール×スマトラだそうです。

シナモンロールは2020年、新しくなって少し小ぶりになりました。たっぷりのフォンダンが印象的でそそられますね。

スタッフEさんによると「バターと生クリーム入りの生地にシナモンフィリングを巻き込んで焼き上げており、食べると幸せな気持ちになれる」のだとか。

シナモンロールを頼んでみました。270円(税抜)。「温めますか?」と訊かれましたが、せっかくのアイシングが溶けてしまうので「そのままで」。

でも温めたほうがよかったかも。外側からほどくようにして食べたら…リンゴの芯みたいになりました。カワイイ。ブッシュドノエルのようにアレンジして自作してみようかと思っています。

シナモンロール
Photo by Chikako TADA

カワイイといえば箱です。水玉柄がキュートですね。ドリンクホルダーも変わった気がします。前はもっとゴツくて安定感たっぷりでしたが、パタンとたためてエコになりました。

スタバの箱
Photo by Chikako TADA

 

シナモンロールにはスマトラというインドネシア産の豆が相性がよいそうです。深みのあるしっかりとしたコク、ハーブを思わせるような風味をもちます。

3 Comments

  1. 紅茶姫

    スタバ、あんまり行ったことないですが、色々知るとめっちゃ楽しそうですね!行きたくなりました〜。

    • Chikako Tada

      紅茶姫さま、紅茶派だと行かないかも…といいつつティーも充実していますよ!そういえばこういうチェーン系の紅茶屋さんって世界的にあまりないですよね。。あ、インドにはスタバのチャイバージョンみたいな店がはやっています!

  2. Pingback: スタバ2020-21冬おすすめカスタマイズ!名人に訊く|食メディア Pen&Spoon | ペンとスプーン

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*